ワキガのせいで恋人ができない

 

こんにちは、当サイトを運営している中島です。

 

当サイトでは、ワキガ臭で悩んでいる方のための情報をまとめています。

 

夫・彼氏のワキガの臭いを抑える方法をご紹介しています。


ワキガのせいで恋人が出来ない

 

恋人ができないのは自信を持てないことが原因になっている場合があります。そしてワキガは性格をネガティブにしてしまう大きな要因です。

 

ただの体臭とは違い独特の刺激臭を発生させる症状であり、他人からすると不快に感じられてしまうことが少なくありません。程度によっては周囲への迷惑になってしまう事実も否めませんので、異性からも嫌われるのではないかと恋愛に積極的になれないという人もいるのです。

 

しかしながら自身がない理由が明確なのは不幸中の幸いとも言えるでしょう。というのもワキガの症状は自分自身では気付かないケースも多いからです。臭いが発生していることにすら気付かず、対策も疎かになっている場合もありますので、自らで自覚症状があり改善をしたいと考えるのはそれだけで一歩前進しているとも言えるでしょう。

 

ただ適切な対策を行わないと改善が難しいのも事実ですから、どういった手段で対処していけば良いのか理解しておく必要があります。

ワキガを治すには手術しかない

 

ワキガを良くするための方法ですが、根本的に改善するには手術を受けるしかありません。そもそも症状の原因にはアポクリン汗腺と呼ばれる器官が大きく関係しています。

 

汗腺のひとつでもあるこの器官からは、臭いの元になる分泌液が出てきますが、それが雑菌に分解されると刺激臭が発生します。つまり臭いを抑制するためにはアポクリン汗腺を不活性化することが有効と言えますが、根本から改めるには専門の手術を受ける以外にありません。

 

施術のやり方は複数ありますが、メスを使って直接的に汗腺を取り除く方法もあれば、メスを使わず特殊な機器で外部から間接的に汗腺を破壊するという手法も挙げられます。

 

一時的な効果しかないものの注射治療によって汗腺の働きを抑制するやり方もあります。いずれもワキガに対して効果が認められている施術ですが、効果の高さで言えば汗腺を取り除くなり破壊するなりする方法が有効です。元から改善できますのでワキガを効果的に改めることが可能でしょう。

手術以外のワキガクリームがお勧め

 

元からの改善を目指すのなら手術を受けるのが最も有効なのは間違いありません。しかしながら手術を受けずにある程度、臭いを抑えることもできないわけでもないのです。

 

例えばワキガクリームを使用することで多少は臭いを軽減できる可能性があります。クリームに含まれる消臭成分の働きである程度は消臭でき、またクリームですと効果の持続性も高いです。加えて保湿ができるのも特徴です。

 

ワキガは乾燥が原因になっていることもありますので、潤いを補給することで改善されることもあるのです。ボディケアとして手軽に臭い対策をすることができますので、手術に踏み切るのは難しい時には活用してみる価値があると言えるでしょう。

 

ただし根本からの問題の解決にはなりません。使用を止めてしまうとまた臭いが発生しますから、ずっと使い続けていく必要があります。また、臭いを抑えるといっても強い症状の場合は効果がないこともありますので、程度によっては手術が必要になってくると言えるでしょう。

普段のケアからしっかりする事である程度は軽減できる

 

ワキガは普段からのケアに気を配ることでも軽減することは可能ですが、方法としてはまずボディソープでよく洗うことです。雑菌が原因になっていますので殺菌効果のあるボディソープで洗うことである程度の抑制ができる場合があります。

 

ただあまり洗い過ぎてしまうのも逆効果になりますので要注意です。お風呂に入る際に湯船に浸かるのも効果的です。シャワーだけで済ませてしまうと老廃物も体に溜まってしまいやすくなります。それもまた臭いを強くする原因ですので、体を温めて代謝を良くすることが大切です。

 

食事面にも注意したいことがありますが、食材の中には体臭を強くしてしまう物もあります。例えば動物性たんぱく質が挙げられます。

 

乳製品や卵、肉、魚など、こういった食材を多く摂取するとアポクリン汗腺を刺激して体臭を強めてしまうのです。普段食べている物によっても体臭は左右されますので、臭いを出しにくくするための食事へと切り替えた方が良いと言えます。

ワキガクリームへの誘導